★4月18日 例会かんそう★

◆今回の例会の参加者
→助佐、西村、山下薫、鈴木、田村、増田、平松、阿部、森本の9人
◆4月18日の例会で出た感想
・面接の練習をしていて、いろいろな人の意見が聞けてとても参考になりました。模擬授業でもいろいろな意見を聞くことができて、一人で指導案を考えるよりもとてもよかったです。
・初めてでした!英語まちがえました!すいません。みなさん一人一人が試験に対して真剣に向き合って色々な知恵があるなと思いました。面接は緊張します。人生初体験なので、覚悟決めてぶつかってます。たくさん失敗しますし無知なので例会での意見をもとに頑張りたいです。
・模擬面接のグループ分けを校種別にすればよかった。時間がだいぶ余ってしまったので、模擬面接のテーマが2つぐらいあってもよかった。場面指導とかもするといいと思う。
・校種で分けるところは分けた方がいいかも。ただ、他の校種の段階を知れるのは良い。模擬授業とても勉強になる。もう少し教室をひろく使って、声をうしろまで届かせる必要もある?
・英語の模擬授業、新鮮で勉強になりました。面接練は、周りの人の色々な理念やフレーズを吸収できて良かったです。また次があれば、同じ校種の人の話も聞きたいです。みんな2次対策ちゃんとやってるんだなあと、刺激になりました。
・面接練習は場所を分けた方が良いと思った。先生を呼んで集団面接をやれたらなと思った。
・今日は初参加させていただきありがとうございました。頻繁に意見交換の場が生まれるのがすごくいいなと思いました。面接とかは一人じゃできないので助かります。最初の10分とか引き締まるのでよかったです。
・テーマ2つでも良いかもしれないですね。英語の授業も専門性の高さを感じた。他者の意見で自分の意見をより幅広い視点から捉え直すことができるので大変有意義でした。
・面接が早く終わった時のために、2種類面接(場面指導etc)を準備しておいた方がいいかな、と思いました。あとは対角線上で面接練習をした方がいいと思いました。
 
◆今回の例会の反省から改善していきたいこと
→①自分のグループのメンバーの意見を聞き取りやすくするために、グループ同士の間を広くする
②模擬面接のテーマを2つ以上にする
③空いた時間に場面指導をする
❶(個人的に改善すべきだと感じた点)教師を目指す者として普段から言葉遣いに気をつける(「クソ」等汚い言葉遣い、頑張っている人を見下す態度はやめる)
 

◆次回の模擬面接のお題

→「1、教師に必要な資質とは? 2、今までに力を入れたことは?」