★10月29日 例会かんそう★

10月29日(月)ECHOの例会があったので報告させていただきます。

日時:10月29日(月) 19:00~21:00
場所:都留文科大学 3202教室
参加者:山下薫、阿部大地、鈴木祥恵

授業者&授業内容
山下薫…中学3年「比喩と慣用句」の授業。

ペアで「慣用句かるた」でカルタとりをするという内容。

読み札は慣用句の意味、取り札は慣用句が書いてある、というもの。

事前に「テスト頻出慣用句プリント」を見る時間を5分とった後カルタ取り。

阿部大地さん…寺山修司「ふるさとの訛りなくせし友と居てモカ珈琲はかくまで苦し」の授業。

友はどこに住んでいるか、都会を表す言葉はどれか、なぜ苦く感じたのかなどの発問を通して、語り手の苦々しい思いを読み深めていく授業。

「モカ珈琲」を都会の象徴と見るなど言葉への意識を高める工夫があった。